1. step01
  2. step02
  3. step03

お問い合わせ

お問い合わせ・ご質問などは下記フォームまたはお電話にて承ります。
内容を確認後、担当よりご連絡させていただきます。
内容により、回答に時間がかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ概要

必須

必須

必須

必須

プライバシーポリシー

以下、個人情報の取り扱いをご確認ください。

※以下ご確認いただき、同意いただける場合は「同意する」にチェックをお願いいたします。


■個人情報の取り扱いについて

株式会社BTM(以下「当社」といいます。)では、当社ホームページを利用されるお客様の情報を収集するにあたり、個人情報の保護に関する法律・その他の関連法令・ガイドラインを遵守するとともに、下記の方針に基づき個人情報を適切に取り扱います。


1.利用目的

お問い合わせを頂いたお客様ご本人に対する回答を行うために個人情報を利用することを目的とします。ご本人様の同意がある場合、法令等で認められた場合、その他特別の事情がある場合を除き、この目的以外には個人情報を利用いたしません。

2.管理体制と教育

個人情報の漏洩、流出、改ざん、紛失、不正利用等の目的外利用を防止するため、個人情報を適切かつ厳重に管理するとともに、個人情報を取り扱う部門へのコンプライアンス教育を徹底いたします。

3.漏洩時の対応

万が一、個人情報の漏洩、流出、改ざん、紛失、不正利用等の事実が発覚した場合、被害を最小限に止めるための必要な措置を講じ、速やかに必要な情報を公開し、事実関係の調査・再発防止の措置に努めます。

4.開示請求

ご本人様およびその代理人様は、当社に提供された個人情報に関して、個人情報問合せ窓口に開示の請求をすることができます。この場合、当社はお客様の本人確認をさせて頂いた上で、合理的な期間内にこれを対応いたします。

5.適用範囲

この規定は当社ホームページにおいてのみ適用されます。当社ホームページとリンクしているウェブサイトには適用されません。


6.改定

法令の改正やガイドラインの改定等に伴い、必要に応じてこの規定を改定することがあります。


7.開示対象個人情報の利用目的

「開示対象個人情報の利用目的の通知」

当社は、お客様から、当該お客様本人が識別される開示対象個人情報について、利用目的の通知を求められた場合には、「開示等の求めに応じる手続き」に定められた手順に基づき遅滞なくこれに応じます。 ただし、下記のいずれかに該当する場合は、利用目的の通知を必要としなく、そのときは、お客様に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由を説明したします。


  • a) 利用目的をお客様に通知し、又は公表することによってお客様本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • b) 利用目的をお客様に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  • c) 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をお客様に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • d) 本規程により、利用目的がすでに本人の知り得る状態に置かれている場合

8.開示対象個人情報の開示

「開示対象個人情報の開示」

当社は、お客様から、当該お客様本人が識別される開示対象個人情報の開示(当該お客様本人が識別される開示対象個人情報が存在しないときにその旨を知らせることを含む。) を求められたときは、法令の規定によって特別の手続きが定められている場合を除き、お客様に対し、「開示等の求めに応じる手続き」に定められた手順に基づき遅滞なく、 当該開示対象個人情報を書面(又は、開示の求めを行った者が同意した方法があるときは、当該方法)によって開示を行います。
ただし、開示することによって次のa)〜c)のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部の開示をお断りする場合があります。
そのときは、お客様に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由を説明いたします。


  • a) お客様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • b) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • c) 法令に違反することとなる場合

9.開示対象個人情報の訂正、追加又は削除

「開示対象個人情報の訂正、追加又は削除」

当社はお客様から、お客様本人として識別される開示対象個人情報の内容が事実ではないという理由によって訂正・追加・削除を求められた場合は、(法令の規定によって特別定められている場合を除いて) 「開示等の求めに応じる手続き」に定められた手順に基づき遅滞なく調査等を行い、結果に基づいて当該開示対象の訂正及びお客様へ通知をいたします。
尚、以下の理由により訂正等を行わないことを決定したときは、その理由をお客様に対して遅滞なく通知いたします。
ただし、下記のいずれかに該当する場合は、利用目的の通知を必要としなく、そのときは、お客様に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由を説明したします。


  • a) 訂正、追加または削除が法的規制により不可能な場合
  • b) 訂正等の対象が事実でなく評価に関する情報である場合
  • c) 利用目的から見て、訂正、追加または削除が必要ではない場合
  • d) 開示対象個人情報の内容が事実ではないというお客様からの指摘が、正しくない場合

10.お問合せ先

株式会社BTM PMS管理責任者:取締役 田口 雅教

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル2F

TEL:03-5784-0456(10時~19時 ※土日・祝日・年末年始を除く)

FAX:03-5784-0455

MAIL:kanri@b-tm.jp

個人情報の取り扱いへの同意は必須です。

お電話でのお問い合わせ

受付時間
10:00 ~ 19:00 (土・日・祝日を除く)
本社
03-5784-0456
大阪支店
06-6377-0206
福岡支店
092-752-8110