こんなことで
お悩みではありませんか?

リソース不足

社会のIT化要求の肥大・業務のIT依存
増え続ける仕事・止められないシステム

品質担保の難化

IT品質の不安定・特定人員への依存
人材流動、できるエンジニアが少ないため
品質が二の次に

品質とコストバランス
が不均衡

業務委託(SES)では不安・請負はコスト高
ちょうどいいバランスのサービスや
開発者、企業がとても少ない

BTMラボ型開発だからできること

柔軟なリソーススケーリングに対応
品質重視のリモート開発体制

BTM管理責任者(PM)がラボエンジニアへの指揮を統括し品質重視のリモート開発体制を確立します。
また、最適なツールを活用し、円滑なプロジェクトの推進を実現します。

BTMラボ型開発の構成例

リモート開発体制 リモート開発体制
比較表

品質・コストバランスの最適化を図ることができる
第三の開発選択肢です

制作実績

  • SNS連携パッケージの機能追加

    開発:Go言語、AWS、Git、Docker

    設計・開発・試験

  • コンテンツの検索サービス

    開発:PHP(Laravel)、AWS、Git

    要件定義・設計・開発・試験・運用保守・
    インフラ構築

  • ECサイトパッケージのカスタマイズ

    開発:Java(spring)、Javascript

    設計・開発・試験

  • 自転車走行データ解析サイト開発

    開発:Javascript(Vue.js)、AWS

    開発・試験

  • 業務支援ツール開発

    開発:Python、Oracle、MySQL、Github

    設計・開発・試験

実績イメージ

BTMラボ?

弊社地⽅在住エンジニアの開発拠点として設⽴し、東京・⼤阪を中⼼とした先端技術案件の開発に特化した【地方開発拠点】をBTMラボといいます。

今後も全国各地でラボ開設を進めていく計画で、2021年までに全都道府県にラボを立ち上げることを目標にしています。

ROADMAP

2021
  1. 神戸ラボ:2020年開設予定
  2. 湘南藤沢ラボ:2020年1月上旬開設予定
2020
  1. 甲府ラボ:山梨県甲府市丸の内2丁目14-13 ダイタビル5F
  2. 札幌ラボ:北海道札幌市中央区南1条西13丁目4-40 プラザビル3F
  3. 水戸ラボ:茨城県水戸市笠原町1189-2 グリーンヒル西野2F
  4. 川越ラボ:埼玉県川越市脇田本町15-18 ニューパレスビル本館3F
  5. 京都ラボ:京都府京都市中京区錦小路通室町西入天神山町280 石勘ビル4F
  6. 佐賀ラボ:佐賀県佐賀市駅南本町5番1号 日進佐賀ビル9F
2019
  1. 本社:東京都渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル2F
  2. 大阪支店:大阪府大阪市北区豊崎3丁目19-3 ピアスタワー大阪15F
  3. 福岡支店:福岡県福岡市中央区天神2丁目14-8 福岡天神センタービル7F

BTMを知る

  • 会社情報
  • 会社案内
  • 事業紹介

BTMラボ型開発をもっと知りたい方
BTMをもっと知りたい方

お電話またはフォームよりお問い合わせください。

下記の項目にご記入の上「入力内容を確認する」ボタンをクリックしてください。



個人情報保護方針に同意の上「入力内容を確認する」のボタンを押してください。

お問い合わせ

フォームからお問い合わせ

電話でお問い合わせ

0357840456